2012年06月03日

Beffnick NEO-cut Quatermoon SP改

昨日チューンナップしてもらった、Beffnick NEO-cut Quatermoon SP。

早速試してみました。
591671956.jpg

先ず、音のボリュームが違う。
一回り大きい、ドレッドサイズの音みたい。
LOW-MIDの膨らみが大きくなったのだ。

同時に音の輪郭がハッキリした。
レスポンスが早く、アタック音が出てる。

弦振動の伝達が速く、かつ振動エネルギーがしっかり板を震わせてる感じ。



5弦のC#がフィードバックしてます(笑)
【関連する記事】
posted by ゆーすけ at 22:31| Comment(0) | リハ音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。